ワンカルテ > 歯磨きジェルアイテムのクチコミ > ミペロの特徴や獣医師からみたおすすめポイント【飼い主さんから聞いた体験談・口コミ・評判あり】

ミペロの特徴や獣医師からみたおすすめポイント【飼い主さんから聞いた体験談・口コミ・評判あり】

最終更新日:

愛犬の歯磨きが大事だとわかっていても、なかなかできない。
そんな悩みをお持ちの飼い主さんは、とても多いです。歯ブラシを使わずにオーラルケアができたら、とても楽ですよね。

愛犬が嫌がってしまうとなかなか続けられません。しかし、普段のご飯にかけるだけなら続けられそうですね。今回は粉末状の食べるオーラルケア『ミペロ』をご紹介します。

ミペロの商品概要

商品名:mipero(ミペロ)
形状:粉末状
全成分:難消化性デキストリン、還元麦芽糖水飴、オリゴ糖、パパイヤ末、シソエキス末、グレープフルーツ果汁パウダー、ヨーグルトパウダー(殺菌タイプ)(乳成分を含む)、プロポリスエキス末、卵黄粉末、シャンピニオンエキス末、柿抽出物、リン酸カルシウム、酵素分解リンゴ抽出物、緑茶抽出物
金額:通常5,480円 定期便3,270円
定期縛り:なし
公式サイトURL:

ミペロの特徴

ミペロは粉状のサプリメントです。歯磨きのように擦る必要がありません。
ジッパータイプのパッケージになっているので、コンパクトです。容器に移し変えたりする必要もありません。
1日2回朝と夜のフードにかける、またはお水に混ぜて与えます。
口内フローラに着目して善玉菌を増やし、口内フローラ・腸内フローラをともに整えます。

ミペロの成分を解説していきます。

10種類の有用成分

リンゴポリフェノール

「リンゴポリフェノール」は世界中が注目する健康成分の1つです。口臭を抑えてくれる働きがあります。人の方で、虫歯菌が出す酵素の働きを抑制する働きがみられます。そのため虫歯予防に効果があると言われています。

また抗酸化作用により、口腔内の環境を改善してくれます。

リベチン含有卵黄

「リベチン含有卵黄」は卵の卵黄から作られ、歯垢を作る原因物質と結合します。それにより歯垢をつきにくくすることが期待できます。
また、ボーロが好きな愛犬には嬉しい、ボーロのような優しい味がします。

プロポリス

「プロポリス」は、クマル酸、アルテピリンC、などの有機酸、フラボノイド類、テルペノイド類、ビタミン類、ミネラル類など多くの成分を含有しています。

プロポリスの抗菌・殺菌作用は菌によっては抗生剤よりも優れている場合があります。
一方で乳酸菌などの大事な善玉菌は殺菌しないという特徴があります。

人の方では歯周病細菌に対する抗菌活性を示すと報告されています。
そのため、犬の方でも期待できそうですね。

シャンピニオン

「シャンピニオン」とはマッシュルームから抽出された成分で、腸内環境に働き口臭を抑えると言われています。

オリゴ糖

ご存知の通り、砂糖は虫歯の原因になりやすいです。一方で砂糖の代わりに用いられる甘味料として「オリゴ糖」があります。オリゴ糖は低カロリーで、虫歯にもなりにくいです。

また善玉菌を増やす役割があり、腸内フローラを整えます。

その他4つの成分

梅エキス、シソ、パパイヤ、カテキン、グレープフルーツ果汁が含まれています。抗酸化作用や善玉菌を増やす役割をします

体に安心

6つのフリー

保存料、着色料、香料、防カビ剤、発色剤、漂白剤が含まれていません。

人と同じ品質

人と同様にミペロもGMP認定工場で製造しています。
さらに放射能検査もクリアしているため、安心です。

ミペロの良さ

1袋あたり3,270円(定期便)  60g

犬の体重 1日あたりの量 1日あたりの金額(円)
~3kg 1~2g 54.5~109
3~5kg 2~3g 109~163.5
5~10kg 3~5g 163.5~272.5
10~15kg 5~7g 272.5~381.5

初回特典のスプーン山盛り1杯が1gです。※付属スプーンは初回限定特典です。
スプーンで量を調節できるため3㎏以下の小型犬の場合はとてもコスパが良いですね。

獣医師のおすすめポイント

離乳期であれば与えることができるので、年齢問わず始めやすくて良いですね。早い段階から使うことで歯周病予防になります。腸内環境も整えて免疫力アップが期待できます。

1日2回ご飯やお水に混ぜるだけなので、歯磨きが苦手な愛犬にお勧めです。
可能であれば歯磨きと併用してあげると、より効果的です。
味もおいしいので、おやつとして使用するのも続けやすいですね。

プロポリスやリンゴポリフェノールなど口の中に限らず全身に効果的な成分が多く含まれています。腸内環境も整い、体の善玉菌が増えていくと思われます。それにより口の中以外にも健康に配慮することになります。

一方でミペロは無添加で保存料や着色料など危険性のある成分は一切使用していません。
毎日続けるものなのでなるべく添加物が入っていない優しい製品を選びたいすね。

使用時に注意したいこと

卵などの成分にアレルギーがある子には注意が必要です。また、難消化性デキストリンが含まれているため、お腹が緩くなりやすい子は注意してください。

ミペロの他にもおすすめの歯磨きグッズがありますので、ぜひあわせてご覧ください。

ミペロを使用した飼い主さんからの口コミ・体験談

我が家の愛犬は、歯磨きが大嫌いで、歯磨きしようとすると逃げ回ってばかりでなかなかできませんでした。ガムも、あまり好きでは内容でうまく使えていないようでした。その証拠に息が臭い、と思うことがよくあり、ずっと気になっていました。そんな時に見つけたのがこのミペロでした。試しに水に溶かして飲ませてみたところ、特に違和感もなかったようで、普通に飲んでくれました。効果はどうなのか気にしていると、一週間くらい経った頃から、口臭が気にならなくなりました。顔をペロペロなめられることがあるのですが、なめられても特に匂いを感じず、こんなに効果があるとは驚きです。こころなしか、便通も良くなったような。これからも継続して摂取してもらおうと思います。
(柴犬/8歳)

普通の歯磨きガムを使用していたのですが、年齢的に固くて12歳の子にはだんだん噛めなくなってきました。そこで何かいいいものはないかと探していたのですが、ネーミングとパッケージもかわいく軽量用の木のスプーンも気に入り、ミペロを試してみることにしました。 それまではガムのおかげかそんなに匂うことはなかったのですが使用をやめてからだんだんと気になるようになりましたが、ハミガキはとても嫌がり困っていましたが、粉タイプのミペロを使用するようになってから1,2週間くらいで気にならなくなりました。ドッグフードにかけて食はどうなるかも気になりましたが、食いつきもよく前より良く食べるようになった気さえします。同じように歯石や口臭で悩んでる方、ハミガキ嫌いの子には一度ためしてみるといいと思います。
(ポメラニアン/12歳)

ミペロは、歯の汚れや口臭、歯周病といった口内トラブルの原因に直接アプローチしてくれるサプリメントです。ほんのり甘味のあるさらさらのパウダーをごはんや飲み水、ヨーグルトに混ぜて食べさせたり、歯ブラシに直接つけて使用したりと色々な使い方ができるので便利です。うちは歯ブラシに直接つけて使ったりごはんにかけたりしていますが、お互いに余計なストレスを感じることなくお口のケアができるので嬉しいです。また、原料全てが食品由来というこだわりも、口から体内に入るものなので安心して使用することができます。3ヶ月くらい継続して使っていますが。味が美味しいのか嫌がったりすることなく歯磨きをさせてくれますし、イヤなお口のニオイが軽減されたように思います。
(トイプードル/7歳)

口コミ・体験談について

収集期間:2021年07月05日~2021年07月19日
収集先:クラウドソーシングで利用者を募集し収集。
回答数:56名

腸内フローラだけでなく口内フローラも大事

口の中の細菌叢を口内フローラと言います。一方で腸内の細菌叢のことを腸内フローラと言います。善玉菌が増えることで、口内フローラ・腸内フローラが整います。しかし、善玉菌は外から摂取するだけではなかなか増えません。

歯磨きは物理的に歯周病菌を減らすためにとても大事なことです。汚れが減ったうえで、さらに善玉菌が増やすことで口内環境はとても良くなります。

悪玉菌を減らして、善玉菌が優位な状態にすることは、歯周病治療としてはもちろん、全身の健康のためにとても重要です。腸内フローラおよび口内フローラを整えて、免疫力を高めて病気になりにくい体を目指したいですね。

この記事を書いた人

千葉 恵
獣医師

日本獣医生命科学大学卒業
卒業後、千葉県の動物病院にて小動物臨床に従事

あわせて読みたいコラム

あわせて読みたいコラム